タイ人日本語ガイドP-Golfのアテンド日記

アーノルド・パーマーがタイで唯一コース設計を手がけたゴルフ場「バンブーゴルフ&スポーツクラブ(Bangpoo Golf & Sports Club)」

ブログトップ画像

みなさん、サワディーカップ🙏สวัสดีครับ
ゴルフタイランドのタイ人日本語ガイド・P-GOLFの公式ブログです。

今日は、タイ・バンコクの南側の海に近い工業団地の中にある、あの有名なゴルフプレイヤー、アーノルド・パーマーがタイ国内で唯一コース設計したゴルフコース「バンブーゴルフ&スポーツクラブ(Bangpoo Golf & Sports Club)」をご紹介したいと思います。

バンブーゴルフ&スポーツクラブ(Bangpoo Golf & Sports Club)

バンプーゴルフ クラブハウス

バンプーゴルフ&スポーツクラブはバンコクの南側にあり、バンコク市内から約50分の所にあるゴルフ場であの有名なゴルフプレイヤー、アーノルド・パーマーがタイ国内で唯一コース設計した18ホールパー72のゴルフコースです。
ゴルフ場のクラブハウスには、設計者のアーノルド・パーマーの写真が大きく飾られています。

バンプーゴルフ アーノルドパーマー

コースは比較的フラットに作られていますが、海に近いコースなので海からの風が吹いた場合難易度が高いコースになります。
また、バンカーやウォーターハザードも巧みに配置されており戦略的なコースとなっています。

クラブハウス・プロショップ・ロッカー

バンプーゴルフ 玄関

まず、正面玄関に到着するといつものようにキャディさんがゴルフバッグをおろしてくれるので、そのまま中に入ると正面にBangpoo Golf & Sports と書かれたカウンターがあります。
このカウンターを右方向に行くとプロショップがあるのでいつも通りチェックインしてくださいね。

バンプーゴルフ プロショップ

プロショップには、ゴルフ場オリジナルのグッズなどがたくさん売られているので、記念品やお土産を探してみるのも楽しいですね。
ボールの補充もお忘れなく〜!

バンプーゴルフ ロッカー

ロッカールームもとても手入れが行き届いていて、清潔でとても高級感があります。
アメニティも色々揃っているのが嬉しいですね〜。

カフェテラス・レストラン

バンプーゴルフ カフェ

ここバンプーゴルフ&スポーツクラブのレストランは、アロイと有名で周りの工業団地の人たちが昼食や夕食などを食べにやってきます。(※編集部注;アロイ=美味しい)
カフェテラスもとても広々としていてゴルフコースを見渡しながら打ち合わせなどをすることができます。

バンプーゴルフ カフェテラス

夜遅くまでやっているので、日本に帰る日にゴルフが終わって空港に行く前にゆっくりと最後にタイ料理を満喫なんてこともオススメのプランです。

アーノルド・パーマー設計のゴルフコース

バンプーゴルフ スターター

ロッカールームを出ると、目の前にスターターが見えるので行って自分のゴルフバッグがのっているゴルフカートとキャディさんを探してくださいね。

バンプーゴルフ フェアウェイ

ゴルフコースは見てわかるように、比較的フラットに作られていて、各ホールを分ける木の数も少ないため、ティショットがとても打ち易くなっています。しかし木々が少ない分、海からの風が吹いた時にとても難しいコースになるので、くれぐれも風には気をつけてくださいね〜。

バンプーゴルフ ドライビングレンジ

また、ドライビングレンジやアプローチ練習場などの設備も充実しているので、ラウンド後に練習や調整などもできるのが嬉しいですね。

このように、バンプーゴルフ&スポーツクラブはバンコク・スワンナプーム空港からも近く設備も充実したオススメのゴルフ場になっていますので、タイに到着した初日や最終日などに一度ラウンドしてみてはいかがでしょうか?

ゴルフ場詳細、お申し込みはこちらから。
バンプーゴルフ&スポーツクラブ/ゴルフタイランド

KEYWORD

記事に掲載された店舗や観光スポット、サービスなどの情報・写真は取材当時のものです。移転や閉鎖、サービス終了や変更などもありますので、ご注意ください。

お問合せ電話番号
TELをタップしてお問い合わせ!
0120-562-193
このページの先頭へ