タイ人日本語ガイドP-Golfのアテンド日記

一人でも安心!タイ・バンコクで美人ゴルファー(写真有)とラウンドが出来る期間限定プロモーションがあるゴルフ場「バンパコン・リバーサイド・カントリークラブ (Bangpakong Riverside Country Club)」

ブログトップ画像

みなさん、サワディーカップ🙏สวัสดีครับ
ゴルフタイランドのタイ人日本語ガイド・P-GOLFの公式ブログです。

今日は、タイ・バンコクで期間限定のお一人様ゴルファーと美人ゴルファーが一緒にラウンド出来るプロモーションを発表したゴルフ場「バンパコン・リバーサイド・カントリークラブ (Bangpakong Riverside Country Club)」をご紹介したいと思います。

バンパコン・リバーサイド・カントリークラブ (Bangpakong Riverside Country Club)

バンパコン・リバーサイド

バンパコン・リバーサイド・カントリークラブはタイ・バンコクの東バンパコン川のほとりに1990年にオープンした18ホール・パー72のゴルフコースで、バンコク市内から約80分程のバンコクとパタヤのちょうど中間の所にあります。

コースは、広いフェアウェーで比較的フラットなゴルフ場ですが強い風が非常に特徴的で風の計算が非常に難しく、グリーン回りには所々にバンカーが配置されている為、風を読んだ正確なショットが必要になってくるコースになっています。

フェアウェイは広いので初心者から楽しむことができますが、レギュラーティーからでも400ヤード越えのパー4が4ホールもあるのに加え、ショートホールは全て180ヤード以上の長いショートなので、難易度はそれほど高くないですが、距離があるので初心者から上級者まで幅広く楽しめるコースになっています。

お一人様ゴルファーにオススメのプロモーション「CADDY BUDDY」

バンパコン・リバーサイド キャディ集合写真

バンパコン・リバーサイド・カントリークラブは、2021年1月11日より「CADDY BUDDY」と言う美人女子ゴルファーと一緒にラウンドができる平日限定のプロモーションを発表しました。

バンパコン・リバーサイド キャディ広告

プロモーション期間は、2021年1月11日から3月31日までの公休日を除く平日限定で、
お一人様とCADDY BUDDYの2人分のグリーンフィー・ゴルフカートフィー・キャディーフィーが込みのパッケージと
カートを使わずにプレーされる人の為に、お一人様とCADDY BUDDYの2人分のグリーンフィー・キャディーフィーが込み
の2つのパッケージが用意されています。

週末と祝日が使えないのが残念です。
プロモーション期間も3月末までと書いてありますが、予約がたくさん入ったりして好評だと期限が伸びる可能性もありそうですね〜。

「CADDY BUDDY」の美人ゴルファーの名前とキャディー番号とハンディキャップ

「CADDY BUDDY」の紹介写真には、名前とキャディー番号とハンディキャップが書いてあるので、ハンディキャップを参考にして一緒にプレーするゴルファー選んだら、名前とキャディ番号を予約する時に必ず担当者に伝えるようにしてくださいね〜。
もし、決めたゴルファーがダメだった時の為にもう一人候補を選んでおくとスムーズに予約できると思います。

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

バンパコン・リバーサイド キャディ

この様に、ゴルフ場のウェブサイトで今紹介されているのは13人になります。
ハンディキャップを見ると、シングルの人なんかも居て皆さんゴルフがかなりお上手ですね。
しかもみなさん美人ぞろいです!
これだと、お一人様ゴルファーも一緒にラウンドを楽しめる事間違いなし。
今後もまだまだ増えてくると思うので要チェックですね〜。

ゴルフ場詳細、お申し込みはこちらから。
バンパコン・リバーサイド・カントリークラブ/ゴルフタイランド
お問い合わせ/ゴルフタイランド

KEYWORD

記事に掲載された店舗や観光スポット、サービスなどの情報・写真は取材当時のものです。移転や閉鎖、サービス終了や変更などもありますので、ご注意ください。

お問合せ電話番号
TELをタップしてお問い合わせ!
0120-562-193
このページの先頭へ