タイ人日本語ガイドP-Golfのアテンド日記

タイ・バンコクで18ホール全てに池や川が絡む難関ゴルフコース「ノーザンランシット・ゴルフクラブ(Northern Rangsit Golf Club)」

ブログトップ画像

みなさん、サワディーカップ🙏สวัสดีครับ
ゴルフタイランドのタイ人日本語ガイド・P-GOLFの公式ブログです。

タイのゴルフコースは、池などがたくさん絡んでくるコースが多いのが特徴ですが、今日はその中でも18ホール全てに池や川が絡んでくる難関ゴルフコース「ノーザンランシット・ゴルフクラブ(Northern Rangsit Golf Club)」をご紹介したいと思います。

ノーザンランシット・ゴルフクラブ(Northern Rangsit Golf Club)

ノーザンランシット ゴルフコース

ノーザンランシット・ゴルフクラブは、バンコク市内から北に車で約1時間15分程行ったアユタヤ近郊の18ホールパー72のゴルフコースです。

ノーザンランシット ゴルフコース

1993年にオープンしたゴルフコースですが、近年クラブハウスやロッカールームやグリーンを改装し、より楽しくより闘争心を湧き起こすような戦略的なコースになりました。

ノーザンランシット スコアカード

コースは比較的平坦ですが、スコアカードを見ても分かる通り18ホール全てに池や川が絡んでくるゴルフコースになっています。

ノーザンランシット ゴルフコース

ノーザンランシット ゴルフコース

コースの所々池に向けてフェアウェーが傾斜しているので正確なショットが要求されるコースになっています。
また、18ホールのうち4つのパー5がどれも550ヤードを超えるタイ国内でも最長クラスのコースになっているので、正確なショットも必要ですが飛距離も必要になってくるコース設計になっています。

ノーザンランシット ゴルフコース

ノーザンランシット 最終ホール

コースの中にはたくさん池や川が配置されているため、池越えや川越のショットなども多く、特に最終ホールの18番はグリーンの周りを池が囲んでいる難関ホールになっているのでぜひ挑戦してみてくださいね。

また、キャディさんに聞いたところ平日・週末にかかわらず1グループ7人打ちまでできる数少ない珍しいゴルフ場です。
すごいですね〜。7人打ちできるゴルフ場はなかなか聞いたことがないですね。

クラブハウス・ロッカールーム・レストラン

ノーザンランシット 玄関

まずゴルフ場に到着するといつもとは違い、クラブハウスの玄関に行くすぐ手前でキャディさんが待っているのでここでまずゴルフバッグをおろします。
その後、クラブハウスの玄関に向かいます。
クラブハウスの玄関は吹き抜けになっていて天井も高くて開放感がある創りになっています。

ノーザンランシット プロショップ

玄関のすぐ左手には、プロショップと受付があるのでまずはチェックインしてお金を支払ってください。
あと、先ほども言いましたが全てのホールに池や川が絡んでいるのでボールの補充は必ずしておいてくださいね〜。

ノーザンランシット ロッカー

受付が終わったらロッカールームに行ってスタートの準備をしてくださいね。
ロッカーも広くてとても使い勝手がいいロッカーになっています。

ノーザンランシット ロッカールーム

ロッカールームは、改装されているので新しくてとても綺麗なのが嬉しいですね〜。
スタートの準備ができたらロッカール―ムを出て左にスターターがあるので行って自分のゴルフバッグが乗っているカートを探してくださいね。

ノーザンランシット レストラン

クラブハウスのレストランは、とても広くて天井が高くゴルフコースを見ながら食事をすることができます。
レストランのメニューは基本タイ料理しかないですが、席数もかなりあるのでコンペなんかを開催するにはピッタリな場所ですね〜。

このようにノーザンランシット・ゴルフクラブは、18ホール全てに池や川が絡んでくる難関コースですが、仲間や友達と一緒にワイワイしながら6人などでも一緒にゴルフを楽しめるゴルフコースになっていますので、皆さんも一度挑戦してみてはどうでしょうか。

ゴルフ場詳細、お申し込みはこちらから。
お問い合わせ/ゴルフタイランド

KEYWORD

記事に掲載された店舗や観光スポット、サービスなどの情報・写真は取材当時のものです。移転や閉鎖、サービス終了や変更などもありますので、ご注意ください。

お問合せ電話番号
TELをタップしてお問い合わせ!
0120-562-193
このページの先頭へ