タイ人日本語ガイドP-Golfのアテンド日記

「世界で最もゴルファーをエキサイトさせる」ピートダイが設計したゴルフコース「スパプルックゴルフクラブ(Subhapruek Golf Club)」

ブログトップ画像

みなさん、サワディーカップ🙏สวัสดีครับ
ゴルフタイランドのタイ人日本語ガイドのP-GOLFです。

今日は、コロナウィルス対策の外出禁止令なども緩和されてきたので3ヶ月ぶりにバンコクから約40分の所にある「スパプルックゴルフクラブ(Subhapruek Golf Club)」に行ってきました〜!

「スパプルックゴルフクラブ(Subhapruek Golf Club)」

スパプルック クラブハウス

スパプルック・ゴルフクラブは、バンコク市内から車で約40分の場所にありスワンナプーム空港からも近く、1993年にオープンした18ホール・パー72のゴルフコースです。
このゴルフ場は、「世界で最もゴルファーをエキサイトさせるコースの設計士」と呼ばれるピートダイの設計によるもので、池を巧みに配置しながら景観美と戦略性を両立した個性的なコースで、ピート・ダイの特徴である水と白い砂で織り成す美しく戦略性のあるホールは、フラットながらも微妙なアンジュレーションとバンカー、大きな池に浮かんでいるゴルフコースかと思わせるような位ほぼ全てのホールにウォーターハザードが絡んでいて、ピートダイのデザインの特徴が良く出ていると言われてるゴルフコースなんです。

玄関・受付・ロッカールーム

スパプルック 玄関

まず、玄関に到着するといつもの様にキャディーさんが車からゴルフバッグをおろしてくれます。
そして、いつもと違うのはおろしたゴルフバッグをその場で消毒液で拭いてくれます。
私たちは、その間に検温してもらいオッケーだったらクラブハウスに入ることができます。
もちろんマスク着用です。徹底してますね〜。

スパプルック 受付

クラブハウスの中に入るとすぐに受付があるので、ここでチェックインしてお金を払います。
この時、受付にタイチャナ(店舗訪問顧客追跡システム)のQRコードがあるのでスキャンしてチェックインしてくださいね。

スパプルック ロッカー

チェックインが終わったらすぐ横にロッカールームがあります。
ロッカーの受付で専用の用紙に名前と電話番号とロッカーナンバーを記入して鍵をもらってくださいね〜。
ロッカーはシックな感じで広々としていていい感じです。
少し古い感じがしますが、掃除が行き届いているので気持ち良く使えますよ〜。

カート・キャディーさん

スパプルック スターター

ロッカーをでて外に出るとすぐにスターターがあります。
キャディーさんがゴルフバッグを乗せてカートで待っていますので、自分のゴルフバッグを探してくださいね〜。

スパプルック カート

なんとなんと良くカートを見るとビックリ、コロナ対策のためキャディーさんとの間にシールドがはられていました。
最近はどこのゴルフ場もこの様にしているところが多いそうです。
このシールドをはっていない場合は、自分でカートを運転してキャディーさんが後ろのゴルフバッグの所に立って乗らないといけないそうです。
キャディーさんもフェイスシールドにマスクをして完全防備です。
キャディーさんの場合は日焼けしたくないのでどっちかと言うとこの方がいいのかもしれませんね〜。

ゴルフコース

スパプルック 1番ホール

ここスパプルック・ゴルフクラブは、18ホール・パー72でスコアカードを見るとほぼ全てのホールにウォーターハザードが絡んでいて、ティーショットの時にキャディーさんに聞くと大体右か左に池と言われます。
ですので、ゴルフボールを多めに持っていくことをお忘れなく〜。

スパプルック バンカー

しかも、グリーンの手前や良い所にバンカーがあったりして、池じゃなかったらバンカーに入ってたなんてして、とても難しかったです。

スパプルック ショートホール

池越えのショートホールなんかもあって、初心者でも最後まで飽きずに楽しむことが出来るコースになっています〜。
皆さんも是非ラウンドしてみてくださいね。

スパプルック ショート

そういえばこの日は、前日に雨が降ったのでフェアウェイにカートが入れないのかな〜と思っていたのですが、キャディーさんに聞くと最近は雨が降らなくてもフェアウェイにカートが入れなくなったらしいです。
フェアウェイにカート乗り入れ禁止はこの暑い日差しの中では辛いですね〜。

クラブハウス・レストラン

スパプルック レストラン

ラウンドが終わってシャワーを浴びたら、冷たいビールを飲みたい所ですがこの時はレストランでの酒類販売が禁止されていたので飲めませんでした〜。(2020年6月中旬現在)
途中の茶店では、ビールを売っていたので、飲みたい人はラウンドが終わる前に茶店で飲むしかないと思います。
レストランのテーブルには、ソーシャルディスタンスを保つためシールドがおかれていますが、問題なく食事することができます。

スパプルック メニュー

メニューもタイ料理の他に日本食のメニューもあるので、タイ料理が苦手な方も安心ですね〜。

この様に、スパプルック・ゴルフクラブは池の中にゴルフコースを作ったのかと思うぐらい池が多いコースでバンカーも多く戦略的なコースなので、是非皆さんも一度トライしてみてください!

ゴルフ場詳細、お申し込みはこちらから。
スパプルックゴルフクラブ/ゴルフタイランド

KEYWORD

記事に掲載された店舗や観光スポット、サービスなどの情報・写真は取材当時のものです。移転や閉鎖、サービス終了や変更などもありますので、ご注意ください。

お問合せ電話番号
TELをタップしてお問い合わせ!
0120-562-193
このページの先頭へ