タイ人日本語ガイドP-Golfのアテンド日記

バンコクでゴルフクラブのメンテナンス・カスタマイズをするなら「ゴルフ工房 高橋(Golf Craft Takahashi)」

ブログトップ画像

みなさん、サワディーカップ🙏สวัสดีครับ
ゴルフタイランドのタイ人日本語ガイド・P-GOLFの公式ブログです。

今日は、バンコクでラウンドしていてクラブが折れてしまった時やゴルフクラブのメンテナンスをしたいときに、日本語で相談できて修理・メンテナンスが出来るゴルフ工房を紹介したいと思います。

ゴルフ工房 高橋(Golf Craft Takahashi)

工房高橋 フジスーパー

「ゴルフ工房 高橋」は、フジスーパー2号店(スクンビット・ソイ39)の3Fにあり、名前の通り高橋さんが経営するゴルフ専門の工房です。

工房高橋 看板

工房高橋 外観

以前はバンコクのゴルフ練習場の中などで開業されていたそうですが、ゴルフ練習所の閉鎖などで何回か移転を繰り返して、最終的に日本人の多いこちらの店舗に引っ越されてきたそうです。

工房高橋 店内

工房高橋 店内

お店の中に入ると、壁や床などに所狭しとシャフトやゴルフクラブやゴルフグリップやクラブを修理する機械や工具などがおかれています。

工房高橋 店内

工房高橋 店内

「ゴルフ工房 高橋」は、ゴルフクラブのリシャフト・調整・修理・グリップの交換等が主な業務で、ゴルフクラブのフィッティングなどもしてくれ、その人にあった最良のクラブを見つけるアドバイスなどもしてくれお値段もリーズナブルなので、お店を訪れる悩めるゴルファーで高橋さんはいつも大忙しです。

その他にも、中古シャフトやゴルフクラブの委託販売や日本人プロによるレッスンの紹介などもしてくれるので、タイ在住のゴルファーにはなくてはならないお店になっています。

グリップ交換をおねがいしてみました

工房高橋 グリップ交換

今回、私も長年使い続けているゴルフクラブのグリップがツルツルになってきたのでグリップ交換をお願いしてみました。
私は、グリップを自分で買ってしまっていて持ち込みになってしまいましたが、快く引き受けて頂きました〜。しかも私の手を見て、今のグリップの太さは少し細いので太くした方が良いとのアドバイスをいただき、中に1枚テープを貼ってもらうことになりました。

工房高橋 グリップ交換

グリップ交換は1日あれば完成するとのことで、その日は高橋さんに預けて次の日受け取りに行きました。
交換してもらったグリップを握ってみると、いい感じに少し太くなっていてとても握りやすく仕上がっていました〜!
これでスコアが良くなること間違いなしですね!

工房高橋 店内グリップ

大満足でお値段を聞くと、1本につき150バーツとのことでした。
中にテープを巻いてもらったりしているのにこのお値段はとてもリーズナブルですね。
私はグリップは持ち込みでしたが、工房高橋さんにはたくさんのグリップが置いてあるので自分で持っていかなくても自分の気に入ったグリップが見つかると思いますよ〜。

このように「ゴルフ工房 高橋」は、タイでゴルフクラブの修理やメンテナンスをしたい時にとても重宝するお店なので、タイ在住時にゴルフクラブになにか問題が起きたときにはぜひ一度相談しに立ち寄ってみてくださいね。

【データ】
名称:ゴルフ工房 高橋(Golf Craft Takahashi)
TEL:095-853-8358(高橋さん)
時間:12:00〜21:00
定休:火曜日
URL:https://www.facebook.com/pages/category/Outdoor—Sporting-Goods-Company/ゴルフ工房-高橋-Golf-Craft-Takahashi-765728913599403/
地図:Googleマップで確認

KEYWORD

記事に掲載された店舗や観光スポット、サービスなどの情報・写真は取材当時のものです。移転や閉鎖、サービス終了や変更などもありますので、ご注意ください。

お問合せ電話番号
TELをタップしてお問い合わせ!
0120-562-193
このページの先頭へ