サイアム・カントリークラブ・ローリングヒルズ

Siam Country Club Rolling Hills

  • パタヤ付近
  • ハイグレード

2020年1月に開場する名門サイアムカントリークラブの第4コース。

サイアム・カントリークラブ・ローリングヒルズ

Siam Country Club Rolling Hills

ゴルフツアー料金(消費税込み)

3名様以上でお申込みの場合の金額となります。2名様以下の場合は金額が異なります。

平日 26,250 (1R)~
休日 28,550 (1R)~

12時間のハイヤー送迎(スワンナプーム国際空港またはバンコク市内のホテルとゴルフ場間、ドライバーフィーとガソリン代、高速代含む)グリーンフィーキャディフィーカートフィーを含みます。

  • タイ国内での1旅程あたりツアー手配料としてお一人様につき2,600バーツ(3名様以上の場合)がかかります。2名様以下の場合は手配料の金額が異なります。この手配料には初日分の日本語ガイド料金を含みます。手配料には別途消費税がかかります。
  • 最終的な料金は見積書を作成いたします。
  • 表記の価格は 11月~2月末のハイシーズン価格です。3月~10月末の価格についてはお問い合わせください。
写真:サイアム・カントリークラブ・ローリングヒルズ

サイアム・カントリークラブ・ローリングヒルズ

サイアム・カントリークラブ・ローリングヒルズ

サイアム・カントリークラブ・ローリングヒルズ

サイアム・カントリークラブ・ローリングヒルズ

サイアム・カントリークラブ・ローリングヒルズ

サイアム・カントリークラブ・ローリングヒルズ

サイアム・カントリークラブ・ローリングヒルズ

■■サイアムカントリークラブ・ローリングヒルズ グリーンフィー無料キャンペーン■■

2020年1月に正式オープンした、パタヤの歴史ある名門クラブハウス「サイアム・カントリークラブ」の第4コース「Rolling Hills(ローリングヒルズ)」。

ゴルフタイランドではこの最新のゴルフコースのご予約をオープン直後から国内最速で受け付けしてまいりましたが、この度「グリーンフィー無料キャンペーン」を行うこととなりました。

キャンペーン期間中にゴルフタイランドでゴルフツアーをお申し込みの方のうち、タイ滞在中にゴルフを2ラウンド以上お申し込みいただくと、先着10名様に限り「サイアムカントリークラブ・ローリングヒルズ」のグリーンフィーを無料にて進呈いたします。
タイでゴルフを2ラウンドされてもう1日スケジュールに余裕のある方、もともとゴルフを3ラウンド以上されるご予定の方は、この機会にゴルフタイランドのゴルフツアーをご検討ください。

オープン間もなく最新のゴルフコースをお得にラウンドいただけるチャンスです。

[キャンペーン概要]
・期間:2020年4月1日(水)〜12月31日(木)
・当選人数:先着10名様
・お申込資格
(1)キャンペーン期間中にゴルフタイランドでゴルフツアーをお申し込みの方
(2)タイ滞在中にゴルフを2ラウンド以上お申し込みの方
(3)スケジュール上、追加1ラウンドの余裕のある方
・別途必要経費
 ●現地精算
 -キャディーフィー、カートフィー(合計1,300バーツ)
 -休日追加料金(1,000バーツ)
  ※週末・タイの休日のラウンドをご希望の場合
 ●他のゴルフツアー料金と合わせて精算
 -送迎費(5,700円;バンコク市内ホテル⇔ゴルフ場往復)
  ※3名様以上でお申し込みの場合の1名様あたりの金額です。
  ※為替レートにより金額が変動する場合があります。

ページ内の「お申し込み」ボタンをクリックして、専用フォームからお申し込みください。

サイアムカントリークラブ・ローリングヒルズは「トラディショナル・ナチュラル・デザイン」をコンセプトに世界的に有名なデザイン会社であるシュミットカーリーデザインが設計。18ホール、7,267ヤード(ブラックティー)のチャンピオンシップ・コースで、壮大な自然の中に伝統的な要素も盛り込んだドラマチックなコース・デザインが特徴となります。
また、サイアムカントリークラブでは初めて、ホール毎に名前が付けられています。

フロントナインは比較的フラットで水はほとんど絡まず。大きな木や、木々の葉が遮ることもなく空間を広く感じられます。特筆すべきは5番ホール(ホール名「Two-Faced」)。左右に分かれた2つのグリーンからどちらかを選択できるというユニークなホールです。
フロントナインには各プレーヤーのプレースタイルのアグレッシブ度合いに応じて、グリーンへの様々なアプローチ方法が提供されます。まさに”リスクと報酬”が背中合わせのコースとなっています。

バックナインは緩やかなアップダウンのある兵陵地を活かしたコースデザイン。2つの大きな池がプレーに絡んできます。その池の一つは10番ホール(ホール名「Left is Right」)と18番ホール(ホール名「Home」)の間にあります。景色も湿地帯から小さな木立までさまざま。松の枯れ葉が効果的に使われています。
特にシグニチャーホールとされる15番ホール(ホール名「Wall of Death」)は、まさに”死の壁”と呼ばれるバンカー群に囲まれており、バンカーへ落としてしまうと容易に脱出できないので要注意です。グリーン手前に立ちはだかる大きな壁が障害となっていて、オープン後に話題が上がるホールになることは間違いありません。
最終3ホールは緩やかな上り。コース内で最も高台にあるので、周辺の田園地帯と遠くに見えるパタヤの高層ビル群など、コースからの眺望にも期待できます。

休場 無し カート 強制・FW乗入れ可
キャディ エリア パタヤ
練習場 有り レンタル
クラブ
有り
カード VISA、Master、JCB メンバー
同伴
無し

コース概要

Par
72
Holes
18
Open
2020
Designer
Schmidt-Curley Design, lnc.

レンタルクラブ

キャロウエー、ホンマを中心に貸しクラブがあります。左利きはほとんどなく、女性用在庫は少量となっています。料金:2,200バーツ ※2020年1月現在

アクセス

バンコクから約2時間30分、スワンナプーム空港より約1時間半。

Siam Country Club Rolling Hills

50 Moo 9, T.Pong, A.Banglamung, Chonburi 20150,Thailand

Tel:038-909-700Fax:038-909-779

Website:https://siamcountryclub.com/rolling-hills/

注意事項

  • ※プレー日の1ヶ月前から予約開始予定となります(都合により予告なく変更になる可能性あります)。
  • ●祝日のご案内(最新のタイの祝日はこちらでもご確認ください)
  • ◆当プランはドライバーのみで、日本語ガイドは同行しません。
  • ◆ゴルフツアーは基本的に3名様よりご予約承ります。
  • ◆1名様以下の場合についてもご予約(エントリー)可能な場合もございますので、お問い合わせください。ただし、ツーサム保証はいたしかねますのでご了承ください。

【ツアー代金に含まないもの】

キャディチップ、ガイド、レンタルクラブ、レンタルシューズ、ゴルフ場内の飲食費、ドリンク費、その他レンタル品等(現地にて別料金のお支払いが必要です。事前予約不可)

【ホテルでの待ち合わせについて】

待ち合わせ時間にドライバーがご宿泊ホテルのロビーにて、お客様のお名前を書いたパネルを持って待機しています。

  • ※予約後にゴルフ場会員やトーナメント開催等の都合で、ティーオフタイムや予約状況が変更になる場合があります、予めご了承ください。
  • ※人数が多い場合、乗車車両が別れてしまう可能性がございます。
お問合せ電話番号
TELをタップしてお問い合わせ!
0120-562-193
このページの先頭へ